KIYO先生

教育×ITで子どもを救う



引きこもろう

スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

ブログ19日目です。

    🚨👉改め、22日目です。

                      ※緊急地震情報発信のため移動 

 

 

今回の記事もまずネタバレすると、

 

 

引きこもろう

引きこもると財産を生み出す

それを多くの人が待っている

あなたはアーティスト

f:id:kiyo-blog1:20190419001928j:plain

世間一般的な引きこもりという言葉からイメージされることは、とてもマイナスなイメージばかりである。現に過去の私も、引きこもりとは、社会不適合者が歩む道のように思っていたかもしれない。ただ、昔から自覚はしているが、私自身も社会には適合しない。どのような社会かにもよるが、一言で言うと『今のような社会』。

 

 

立場の弱い人を守らない

自分の身だけを守る

新人や後輩に優しく教えない

人に対して嫌なことを言う

陰口を言い、後ろ指をさす

 

 

しかし、令和時代は違う。何となくそれは感覚でわかる。それは、

 

 

形勢逆転

 

 

を感じるからである。私は相当な変り者。記事を最初から読んでいただいている方は恐らく、納得だろうし、私のことを理解してくれている私の大切な数少ない友人たちはそれをよく知っている。

 

私も今ほとんど引きこもっている。また何処かのタイミングで執筆したいが、3月末までに現実社会の中で背負ってしまった『心の傷』を癒すためにも、引きこもって心と体を癒しながら、少しずつ、新ビジネスの準備と執筆活動を思っていたより積極的に前進させることができている。

 

その中で、今、感じていることは、

 

人と会うことは最小限でいい

 

人と人が会うということは、時間や場所、そして、会った時の話の内容から、その後のフォローまで、考えなければならないことがいっぱいある。時間が掛かりすぎる。コストパフォーマンスが悪い。人と会って、話を聞いてもらえたり、他人の悩みや話を聞いて、ある種、アドバイザー的な立ち位置から偉そうにものを言うことができ、満足感を得ることもできる。しかし、人と会っている時間は、生産性と言う観点から言うとほぼゼロ。

 

今までも数え切れないほど、多くの人とご飯に行ったりしてきた。もちろんそこから学べた部分もあるが、人と会わずに引きこもった方が、断然自分らしさは保てるし、いろんなアイデアは出てくるし、それを形にもしやすい。人と会ってしまうと、それだけである程度の人間としての欲求が満たされてしまい、実際に、オリジナルの何かを生み出したりカタチにするというアウトプット作業までは届かない。

 

私は昔から今でも音楽にも携わってていて、作詞作曲もしている。あまりここでは表に出さない予定だが、音楽活動もしている。機会があればリンクさせていきたいとは考えているが、今のように執筆という表現方法も自分の人生の一部になっている身として、感じること。

 

引きこもりはアーティストになれ

 

引きこもりは、いわいる社会の多くの人が考える常識に縛られることがない。常識に自分を無理に合わせる必要もない。だからこそ、とても貴重な発想が生まれて、心に響く作品が生み出されていく。社会の中でのマイノリティーが生み出す作品はとても独創的で、一般にいう変わっていないとされるマジョリティーの方々から賞賛をいただきやすい。その才能を目の当たりにしたマジョリティー派が悩むこと。

 

私には個性がない

 

これからは個性の時代だと叫ばれ始めてもう数十年も経つ。そんな中で、特に、日本人はまだまだ大多数派の集団に所属したがる人が多い。何がそんなに怖いのだろう。何でそんな自分に自信がないのだろう。

 

特に、人を攻撃するイヤな人は、

 

自分には個性がないし自信もないから、自分を守るために他人を批判したり陰口を叩いたりしかできない

 

臆病な人間であり、そこでしか自分の個性を見出せない

 

のであろう。いじめたり、傍若無人に振る舞う人は、要するに、個性的な人が羨ましいんですよね。そして、悔しい。自分は引きこもりではなく、我慢して忍耐強く社会の中で頑張っているし、勝ち組だと思いたいんでしょう。でも、

 

 

心は満たされない

 

 

だから、休日にはマイノリティー派のアーティストが生み出した映画やドラマや音楽、ファッションなどの才能に触れたくなる。

 

今、学校に行ってない学生さんや、表に出ない社会人のみなさん!

 

あなたは引きこもっている中で、自分の中にたくさんの財産を生み出している

 

それは輝く個性となり、必ず羨ましいと思ってもらえるエッジの効いた唯一無二の才能になって、周囲の目は憧れの眼差しに変わる。 

 

引きこもろう

引きこもると財産を生み出す

それを多くの人が待っている

あなたはアーティスト

=令和時代は形勢逆転の時代

 

Instagram▶︎@kiyo_teacher

Twitter▶︎@kiyo_teaher

#引きこも #アーティスト #令和 #形勢逆転 #マジョリティー #マイノリティー #フリーライター #不登校 #お悩み相談 #学校改革 #働き方改革 #地震予知 #原発事故 #社会情勢 #フリーランス

📮ライティングのお仕事依頼

📮学生さん・親御さん・教員のみなさんの無料お悩み相談

👉お問い合わせフォーム、TwitterDMからお願いします。 

最新記事一覧へ

 

スポンサーリンク