KIYO先生

教育×ITで子どもを救う



学校の『いただきます』の真実

こんにちは。

 

ブログ32日目です。

 

 

本日も、大人気新コーナーの第3回目、

f:id:kiyo-blog1:20190430212120j:plain

です。

 

今日も早速、ネタバレアンサーから↓

『手を合わせて下さい』の真実暴露

パチパチ鳴らさない

大声で叫ばない

みんなで声を合わせなくていい 

 

お昼の時間になりました

 

お昼の準備ができました

 

日直さんが前に出た

 

教室中に響き渡る声で

 

てーをー

あーわーせーてー

くーだーさーいっ!!

 

🙏🙏🙏🙏🙏パチッ🙏🙏🙏🙏🙏

 

い゛た゛だ゛き゛ま゛す゛

っ゛っ゛っ゛‼️

 

クラス全員、

 

い゛た゛だ゛き゛ま゛す゛っ

 

カットカット〜🎥

 

はいはいはい、ストップ〜😅

 

ご飯食べる前にパチパチ手を鳴らして、そんなみんなで大声出して、『いただきます』をする瞬間って生きていく中でどこでするの?

 

お行儀が悪い

躾がなっていない

 

って世の中に出たら思われるし、親も恥ずかしい思いするし。それを当たり前かのように親御さんからお預かりしている教育現場で絶対にしてはならない。

 

いただきますの意味は↓

『命をいただく』という意味。人間、牛・豚・鶏、その他の生き物も『同じ命』。生きるためだが人間は牛・豚など生き物の命を奪って食べる。食べるのを当たり前に思ってはならない。生き物の命を人間が奪い、いただき生きている。生物の命を奪うことは『殺生』。食事前に犠牲になった命があること、命の重みをかみ締め、申し訳ないという想いが、 

 

『いただきます』

 

意味もわからず、訳もわからず、ただただ大声で、パチパチ手を叩いて、犠牲になった命たちを冷やかすような『いただきます』は明日からすぐにやめよう。

 

『手を合わせて下さい』の真実暴露

パチパチ鳴らさない

大声で叫ばない

みんなで声を合わせなくていい

=命の重みを感じて、

    いただきますを言おう

 

Instagram▶︎@kiyo_teacher

Twitter▶︎@kiyo_teaher

#ここが変だよ学校の◯◯ #いただきます #フリーライター #不登校 #お悩み相談 #学校改革 #働き方改革 #地震予知 #原発事故 #社会情勢 #フリーランス

📮ライティングのお仕事依頼

📮学生さん・親御さん・教員のみなさんの無料お悩み相談

👉お問い合わせフォーム、TwitterDMからお願いします。 

最新記事一覧へ