KIYO先生

教育×ITで子どもを救う



富山市小中学校教員不足の裏

スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

ブログ24日目です。

 

 

富山市の小中学校教員不足のニュース。その裏とは。

 

 

ネタバレだが本日もまず、答えから。

f:id:kiyo-blog1:20190423115931j:plain

富山市小中学校教員不足の裏

因果応報

形勢逆転

 

 

今まで、常勤・非常勤の先生を中心に、定額の働かせ放題で教員をコマのように使い捨てしてきた報いだ。人を大切にし、弱い立場の人に優しく寄り添い手を差し伸べる人にはこのような報いは訪れない。これは富山市だけの問題でなく、

 

全国的な問題

 

今に始まった話ではないが、これからもっと深刻化していく。先生の数が足りなければ、常勤・非常勤の先生方をしっかり採用すればいいだけの話。もっと先生方の待遇改善を本気でやれば良いだけ。先生方の犠牲ありきで教育を成り立たたせ、お金をケチり採用数も絞り、敢えて待遇の悪い雇用形態で偉そうに人を使い捨てしてきた天罰が今から降り始める。

 

令和時代の運勢

因果応報

形勢逆転

そのスピードも早い

 

『令和時代の運勢』詳細は過去記事↓

kiyo-blog1.hatenablog.jp

今まで多くの教員に辛い環境を強いてきたのであれば、その罪を償えばいい。委員会の方が学校現場で血まなこになって頑張りましょう。今まで多くの先生方にしんどい思いをさせてきた結果です。委員会なんですよね。教育のプロなんですよね。

 

今まで血を吐きながら命を削ってきた先生方と同じことをしてみたらいい

 

子どもたちのために

 

そして、今まで先生方がどんな想いで悲しい思いをしてきたか体で理解しなさい

 

と新時代、令和が言っているように感じる

 

人に冷たくすればその冷たさは返ってくる

 

人に嫌なことを言えば人から嫌なことを言われるようになる

 

人をバカにすれば自分がバカにされる瞬間が訪れる

 

学校現場の職員室でも、やさぐれた教員によってこんなことが平気で行われる教育現場。腐っている。そして、一番被害を被るのは、 

富山市小中学校教員不足の裏

因果応報

形勢逆転

=なんの罪もない子どもたち

 

本当になんとかしなければならない。

 

Instagram▶︎@kiyo_teacher

Twitter▶︎@kiyo_teaher

#教員不足 #富山市 #常勤 #非常勤 #講師 #働き方改革 #令和 #未来予想#フリーライター #不登校 #お悩み相談 #学校改革 #働き方改革 #地震予知 #原発事故 #社会情勢 #フリーランス

📮ライティングのお仕事依頼

📮学生さん・親御さん・教員のみなさんの無料お悩み相談

👉お問い合わせフォーム、TwitterDMからお願いします。 

最新記事一覧へ

 

スポンサーリンク